bar
bar

心を変える

未来が変わる

優しい道しるべ

emblem
pink back image

昭和11年創刊『白鳩』
通算1,000号突破︎の確かな実績。

magazine logo
magazine image1
magazine cover

白鳩

 3月号特集

特集1

支え合う社会をめざして

生長の家茨城教区、兵庫教区の
オープン食堂の取り組みを紹介

特集2

善なる神に委ねる

手記 工場経営が安定し、夫のがんが癒え、
見えない力の守りを実感する

読者の声

women image1

自分の今の心境に合ったもので、悩みや問題を教えによって乗り越えた部分に感動する。励まされることが多い。(女性・40代)

women image2

自分と似たような悩みを持っている人が信仰によって解決していく体験談を読んだりすると感動する。すごいなーって。(女性・30代)

women image3

日常生活の中で起きるマイナスな出来事に引きずられる時があるけど、『白鳩』を読み真理に触れることで心が整う。そして、それが毎月届くというところが有り難い。(女性・60代)

women image4

「女性のためのQ&A」は好きで、必ず読む。みんな色んな悩み持っていて、講師の回答がわかりやすくて、すごい共感する。(女性 ・30代)

不安や悩みを抱えていた多くの女性
愛読し、明るさを取り戻しています。
彼女たちの心の変化のきっかけは、
『白鳩』でした。

こんなことで疲れていませんか?

anxiety image
anxiety image

月刊誌『白鳩』には、
生長の家の教えを活かして
苦しみを乗り越えたさまざまな体験談
不安・悩みを解決する
ヒントが載っています

magazine image magazine image
heart image

心が変わることで、
あなたの周囲の環境が変わる。

明るい人生観、世界観を身につけて日々、
幸せに暮らすための知恵を
学んでみませんか?

”ありがとう”の気持ちは
マイナスの感情を忘れさせてくれる。

”感謝”と”笑顔”の積み重ね。
どれだけ増やせるか。

あなたはそのままで素晴らしい。

smile two heart

あなたの人生を明るくする
3つの習慣

身近な幸せに
気づける習慣

日常の嬉しかったことやよろこびなどに心を向ける習慣が身につくと、物事のプラスの面に無意識に気づけるようになります。
生長の家ではこれを「日時計主義」と呼び、どんなことがあっても不快な記憶やネガティブな感情に振り回されない、強くしなやかな心を育みます。

自分のすばらしさを
自覚する瞑想の習慣

生長の家では、“人間はみな神の子で、ありのままで素晴らしい“と教えています。「神想観」という瞑想によってその自覚を深めると、
・集中力がつく
・あなたでなければならない個性が発揮できる
・困難を克服する勇気と力が出る
といったさまざまな変化が現れます。

人のよろこびを自分の
よろこびにする習慣

身の回りの人に親切にし、相手がよろこぶ姿を見れば、誰しも嬉しい気持ちになるものです。それは、誰もが善良な心をうちに持っているから。
生長の家では「人に親切にすること」「愛行」と呼び、人生をより良くするための習慣として重視しています。

women image5
orange frame

宗教と聞いて、
不安にならないで下さい!
『白鳩』は…

label_1

入信しなくても購読可能

入信はせずに、自分のペースで雑誌を生活に役立てられます。

入信はせずに、自分のペースで
雑誌を生活に役立てられます。

label_3

安心価格の1冊352円

年間購読なら1冊あたり320円で更にお得になります。

年間購読なら1冊あたり
320円で更にお得になります。

bubble bottom
pink frame pink frame

幸せになるためには
心を変えること。

気負わず、気軽な気持ち
『白鳩』から
自分を変えてみませんか?

shirohato magazine

まず1冊

その1歩が大きな1歩に

ぜひ、体験してください。
あなたへ贈る、優しさの月刊誌。

『白鳩』

購入手続き

お客様情報
お名前必須
フリガナ必須
郵便番号必須
ハイフンなしで入力
ご住所必須
部屋番号が記入されているかをご確認ください。
記入がないとお届けできないことがあります。
電話番号必須
ハイフンなしで入力
メールアドレス必須
パスワード必須
832文字の半角英数字と記号
※購入履歴の確認などに使用します。
性別任意
生年月日任意
/ /

1985年5月25日の場合、「19850525」を入力